365日育児について考えてみた

育児本20冊以上、ビジネス書は週1冊読むワーママが書く子育ての極意。

ご飯の時子供が座っていられないという悩みの解決法

こんにちは、アルマジロです。
子育て中のお母さん、お父さん、いつもお疲れ様です。

「ご飯の時子供が座っててくれなくて、なかなか食べてくれない。」
という悩みをよく聞きます。
ご飯でベチャベチャに汚れた手でおもちゃを触ろうものなら後片付けがとても大変ですし、除菌してないものを触るのでまた手を拭いたりと手間がかかりますよね。

ですが我が家では子供はほとんど席を立ちません。
それは「座っていること」を褒めているからです。

やってしまいがちな失敗

よくお母さん方がやってしまいがちなのが、立ち上がったタイミングで「あ!立っちゃダメよー。」と慌てて制すことです。
言葉が分からない赤ちゃんは「お母さんが反応してくれた」と喜んでいる可能性もあります。
もし立ち上がったタイミングで声をかけてもらえると覚えてしまえば、食事中に立つことはイイコトと思ってしまうかもしれません。


褒めるタイミング

座ってご飯を食べ始めたら、「お行儀よく座って食べてるね」と褒めてあげましょう。
この時にっこり笑い、なるべく高いトーンで言ってあげてください。
まだ言葉がうまく伝わらない赤ちゃんでもお母さんがにっこり笑ってテンション高い声で話しかけられれば、イイコトであることが伝わります。

逆にもし立ち上がってしまったら、静かに短く「座って食べようね」と席に戻してあげましょう。声は高すぎないことがポイントです。

注意点

ただしひとつ注意点があります。

子供がもう食べたくないから席を立つ場合、無理やり席に戻しても食べないばかりか、食べ物で遊び始めたりします。
何回もやってしまうと食事が嫌になってしまうかもしれません。

席に戻したけど…
あまり食べない。
食べ物で遊び始めた。
という場合は思い切って食事を切り上げてしまいましょう。