読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育児日記ストレスからの脱却

子育てをしているとストレスが満載ですよね。パパはなかなか手伝ってくれないし、子供は想定外のことするし。そのストレスをなくす為に考えることを書いていこうと思います。育児は大変!でも少しでもそのストレスを解消する為に!!

家事ボードのススメ

  • 夫が指示待ちで家事をしない
  • 家事の大変さが全く伝わらない
  • 毎日家事に追われて大変
  • 2階と1階を何回も往復する
  • うっかりやり忘れた家事があって大変な目にあった

ひとつでも当てはまる方は家事ボードを作ってみましょう。
コストは300円。
材料はこちらです。全て100均ですっ!!

  • ホワイトボード(黒板タイプでもOK)
  • マグネットシート(色付きがオススメ)
  • マスキングテープ

家事を始める前に「あとこれをやって…それからこれをやって、あとなんかやらなくちゃいけないことがあったような…」とか考えませんか?
その上晩御飯の献立まで考えてたら、頭の中のメモリはいっぱいです。

その考えることって大体毎日一緒ですよね?
ご飯を毎日炊かないにしても、残りのご飯チェックは毎日やりますよね?ゴミ捨ては毎日じゃないから、忘れやすいですよね?
それを全部マグネットシートに書いてみましょう。
家事は細かく区切るのがオススメです。
食器を洗うと拭いてしまうを別にしたり、シンクの掃除とタオル交換を別にしたりすると片方だけやって片方後回しにもできます。
それをそれぞれにカットします。

あとはホワイトボードの左側にカットした家事たちを貼り付けます。
朝・昼・晩などの区切りにマスキングテープを貼ります。(細く半分に切った方がちょうどいい)
我が家は午前中・晩御飯前・寝かしつけ後のような区切りにしてます。

ちなみにホワイトボードとマグネットシートの色が違えば、写真のようにデコる必要すらありません。

終わった家事は右側にスライドさせます。
全て仕事が終わると全て右側に行くので、明日は右側から左側にスライドさせます。
ゴミ捨てやご飯を炊くなど毎日やらなくても、今日はやらない時は見た時点で完了側へスライドさせます。

残りの家事が視覚的に分かるので、夫もこれを見て自律的に家事を手伝ってくれることがあります。手伝ってくれない場合はタスクをひとつ割り振り、終わったらスライドさせてもらいましょう。

残ってる家事が多かったり、まだまだ残ってる家事が見えるので家事の大変さが目に見えます。「これやって」と言われた時それが全体のほんのちょっとなら「これくらいなら…」と思ってくれるはず!!きっと!

残りの家事が視覚的に見えるので、2階に行かなくちゃいけない用事はこれとこれねをパッと見で分かります。あとはまとめて持って行くなり、少しずつ最適化することができます。
うちでは(朝が弱いのに)朝にやることが多いことに気づき、できるだけ前の日に用意するようになりました。

残りの…略…やり忘れがありません。

またやり終えた家事が視覚的に見えるので達成感もあり、腰の重さが少し軽くなります。

皆さんも家事ボードを作ってみてはいかか?

テレビ育児の可能性

子供にテレビを見せるな!

なんてよく言われると思いますが、私はある程度はいいと思います。

子供ならEテレをよく見るかと思いますが、ためになる番組が多数やっています。

特にえいごであそぼは歌やフレーズだけじゃなくて、日本人が苦手な発音のクイズにdボタンで参加できたりしてて素晴らしいです。
「すりーぷ」ではなくて、「s...s...sleep!」のように音を意識したコーナーがあるのがいい!

他にもデーモン閣下がやっている「しまった!」は情報リテラシーを育む教育をしていて、見ている私が「なるほどぉ」と思っちゃうくらいでした。スピーチや文書が上手くなりそう。

こういう番組を子供に見せるのはとてもいいと思う。

では何故テレビを見せるなと言われているのか。

それは以下のような懸念があるからだと思う。

  1. インプットのみで自分の頭を使わない
  2. 親子のコミュニケーションが減る

1 に関してはずーっと見せ続けなければ問題ないと思う。人間インプットなしでは何もできない。何も参考にせずに自分の頭だけで作るには限界もあるし、クオリティも低い。子供はまだまだ多くをインプットして、更にそれを実践してみようという意識を養うことは重要だ。
我が家ではテレビはリアルタイムではなく、気になる番組を録画して見せるようにしている。
そうすればその番組が終わればテレビはおしまい。無駄なものも見せない。

2 はテレビを見ながら、コミュニケーションを取ればいい。
脳科学の研究では1歳ではまだテレビから情報を得ることはできないのだそう。
では親がテレビを一緒に見て、繰り返し教えてあげればいい。洗濯物を畳みながらでもいいし、料理をしながら音を聞いて話してあげるのでもいい。
…でも1歳4ヶ月になる息子はいないいないばあを見て、いつの間にか踊れるようになっていた。これだけでもかなり情報を得られてると思うんだけどなぁ…。。
テレビを真似ることができ、音に合わせて踊ることができ、踊りながらバランスを取ることができる。

便秘がツラくて育児に支障が出る

ツライですよね、便秘。
女友達に愚痴ることはあっても、なかなか解決策出てきませんし。

どうでもいいから結論をという方はこちら

私も子供の頃から母に
「あなたのウンチはウサギみたいなコロコロウンチね」なんて言われて、早30年?(歳がバレる)
長いこと便秘に悩まされてきました。

でもたかが便秘。
正直面倒くさいし、特に何もしてませんでした。
ですが、出産を機に危機が起きました。
息子を産んで3日目、出産前から1週間以上出ていませんでした。
看護婦さんに「そろそろ薬で出しましょうか」と出された薬を飲んで数時間。
お腹が張ってきました。でも出口で詰まってる感じ。
しかも出口付近は出産で避けたところを縫ったばかり。傷口も痛くて座れないくらいです。
そんな一大事でも泣く産まれたばかりの我が子。
必死でナースセンターまで行き、息子を預け、トイレへ。
1時間くらいかかったでしょうか。。
これが後産かとか馬鹿なことを考えるくらい参りました。恥もかきました。

これではいかんといろいろ試しました。

まずは定番のヨーグルト。
毎朝食べてますって方も多いんじゃないでしょうか。
赤ちゃんにはよく効きます。
でも大人にはあんまり効果がありません。
それは人によって効く乳酸菌が違うかららしいです。
自分に合うヨーグルトを見つけて、なおかつ毎日ヨーグルトを食べ続けなければなりません。
結果もすぐには出ません。
ちなみに私は酸っぱいのがあんまり好きではないので、何回チャレンジしても数ヶ月、早い時は数週間で挫折してました。

次はコーラック
「便秘にはコーラック♩」のCMで有名ですよね。
私も大人になってから試しました。
でも飲んだその日に猛烈にお腹が痛くなり、のたうち回り、医者に駆け込みました。
それ以来飲んでません。

その次は婦人科で処方された酸化マグネシウムの薬。
この薬はよく効きました。しかも医師のお墨付き!…と思っていたら、別の病院に行った時に「酸化マグネシウムは2010年に2人死人が出てるから、飲むのをやめなさい」と言われました。
【厚労省】酸化マグネシウムで死亡例‐添付文書を改訂へ

最後にたどり着いたのが「オリゴのおかげ」でした。

え?「オリゴのおかげ」って体にいい糖分を取るためのハチミツ的なものじゃないの?
と思いますよね。私も思いました。
正直マユツバでした。
でもたった500円程度だったので、ダメ元で試してみるかと買って飲んでみたところ……たった1時間でスッキリしました!!
その後も牛乳にスプーン一杯でも毎日腹痛知らずになりました。
うっかり飲むのを忘れても、便秘の腹痛で思い出し、また飲めばスッキリ(笑)

これを見ているあなたもたった500円程度です。
試しにポチって見てはいかがですか?
効きすぎて下痢になることもあるので、最初はティースプーン1杯程度からお試しください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パールエース オリゴのおかげ 300g
価格:461円(税込、送料別) (2017/4/21時点)



ちなみに他のオリゴ糖もいくつか試しましたが、オリゴのおかげが一番コストパフォーマンスがよかったです。

それでも「余計な糖を取りたくない!」という方はこちらをどうぞ。